異業種交流会”BNI”のメリット・デメリットを考える

その他

最近、日本国内でも広まってきているBNI。
私も最近まで、4年間、所属しておりました。
その中で感じた事をまとめてみました。

参加してみてよかった事

・取引先を紹介してもらえる

何より、これが一番のメリットでしたね。

自分の出身地のチャプターではありましたが、ずっと東京にいたため、地域のビジネス上はまったくコネ無しでした。
このように新しい地域で新ビジネスを始めたり、創業してお客様が少ない場合にはグッド。

・信頼できる仲間ができる

弁護士がいるチャプターも多く、もしもの時には頼りになります。
幸いにも、”もしも”はなかったのですが、身近にいると安心して仕事ができました。

自動車修理屋さんも頼りになりました。
特にちょっとした故障というのが、わざわざ修理さんへ行くのがおっくうだったりしますが、ちょっとした事でも相談しやすいのが良かったです。

入会の際に身分紹介をしているいるため、誰に対しても信頼してお付き合いできます。

・プレゼンが上手くなる

毎週、1分間のプレゼンタイムを与えられ、1人のみ10分のプレゼンが与えられます。

1分プレゼンは毎週で、10分プレゼンは40人ほどのチャプターであれば10ヶ月に1回程度です。

1分の方が意外と難しく、これを毎週、やっているとプレゼンが上手くなります。
また、毎週、プレゼンを聞いてもらえるので、毎週、自分のビジネスが営業できます。

デメリットだった事

・リファーラルを出さないといけない

自分が紹介してもらう代わりに、他メンバーへ紹介しないといけません。
元々、コネが無いから入会していると、これが大変。
最低でも毎週1件。チャプターによっては2件です。
家族や自社の従業員にも協力してもらわないと簡単ではありません。

・ビジターを招待する

メンバーを増やすためには、 まずはビジターを増やす必要があります。
これも元々のコネがないと大変。

招待方法としてはレターとか電話が推奨されています。
しかし、これが面倒だった。

SNSも発達しているこのご時世、個々にレターとか手紙とかオフラインのコミュニケーションが推奨されました。
他、イベントの招待もこんな感じでして、そこが面倒でした。

あくまで”口コミによる紹介”にこだわる、というのがBNIでした。

会費について

年間10万円がbniにしはらいます。
それとは別に毎月8000円をチャプターに支払います。
月辺り16000円ほどでしょうか。

自分の場合、初年はリファーラルによって200万円程の売り上げがありました。
2年目以降は100万円程に減りましたが、
それでもあまり余る効果はありました。

業種にもよりますが、自分のような個人事業主にとっては、大きな金額でした。
建築系の業種だと数千万円とか億単位の場合もあります。

・まとめ

総括すれば、入会して良かったと感じています。
これまで、様々な異業種交流会に参加しましあたが、その中でも、ビジネス上の効果は高かったです。
手間は色々とあるものの、その分、見返りはありました。

しかし、長期間やるものではないです。
平均所属年数は2~3年と言われますが、それくらいがベストです。
つまりは短期的に、ビジネスにブーストをかけたい場合は最適
業種にもよりけりですが、うまく活用すれば、それなりに効果があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました